2017年度 シーズン結果

 

今年もいよいよ残りわずかとなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。平成29年度主将の荒川です。

今シーズンは2勝3敗の4位という結果でした。目標としていた“3部優勝”とは程遠い結果になってしまい、私自身は非常に悔しい思いです。

成績だけ見れば去年から順位は一つ上がりましたが、3位以内の大学とは大きな差を感じたシーズンでした。人数の差はもちろん、意識の差、経験の差など様々です。

この差をどう埋めるかが“3部優勝”するために考えなければならないことだと思います。

そして、それをどう練習で実践するかが重要です。今シーズンで悪かったことを修正し、良かったことをさらに伸ばし、より高いレベルを目指していってほしいと思います。

また、アメフトができる環境や応援してくださるANGELSに関わる全ての方々に感謝し、日々過ごしていってほしいと思います。改めまして、今シーズンたくさんの応援ありがとうございました。

来シーズンも応援よろしくお願いいたします。

2017年度主将 荒川達郎